家族で青汁習慣をつけておなかがスッキリ

私は青汁というと味が気になるという先入観があって、それまであまり手を出さずにいました。

そんな中、最近体重が気になっている主人が知人から青汁が健康に良いらしいと聞いて、青汁を買って飲み始めました。

しばらく続けていると、主人が最近お通じがすごくよくなったというので、それならば私もちょっと試してみようかと思い、主人が飲んでいるサントリーの「極の青汁」をもらって飲みました。

飲んでみると、思っていたほど飲みづらい感じはなく、さらっとのどを通りむしろ美味しい感じがしました。

主人はダイエットのために食事の前に青汁を飲んでいて、こうするとお腹の空腹感が収まるので、暴飲暴食が防げると言っています。

私も日ごろ体重が気になっていますが、そのために間食をやめようと思ってもなかなか我慢できずについ甘いものやパンなどに手を出してしまっていました。

そこで、間食をする代わりに青汁を飲んでみようと思いました。

やり方は、お腹が空いて食事まで待てないなと思ってしまったら、豆乳に青汁を溶かして飲む、というものです。

そうすると、青汁だけの時よりもいっそう満腹感が得られて、お菓子などに手を出さずに我慢できます。

私はそれまで健康のためにコーヒーに豆乳を入れたりして良く飲んでいましたが、青汁を豆乳に溶かすと抹茶ラテのような味になって、美味しくいただけます。

この方法を初めて3か月ほどたちますが、最近ではお菓子類に全く手を出さずに過ごせています。

また、主人の言った通り、お通じも良くなって、ズボンが少しゆるくなった感じがして喜んでいます。

この調子で青汁習慣を家族で続けていこうと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です